HOME施工実績リフォーム・リノベーション >建具のプチリフォーム 藤沢市 2016.07

建具のプチリフォーム 藤沢市 2016.07

リフォーム完成写真

after

リフォーム済み中古マンションを購入してから、壁や床や建具などの素材が自分好みではなく何とかしたいな~と思っていたそうです

 

そこで、今回1番気になっていたリビングの中心にある戸襖。建具をプチリフォームすることになりました

アルミ建具

 

 

マンションや建売りでは一般的なアルミ製廻縁の戸襖や襖。

 

 

遠くから見たら、見た目は木っぽいけど…

 

なんか違う

 

 

軽くていいのかもしれないけど…

 

味気ない

【お施主様のご要望】

 

*無垢の木や和紙など自然素材で作ってほしい

*和室にもリビングにも合うようなシンプルなデザインがいい

*高さが高い建具なので木だと重くなりそうですが、なるべく軽くしてほしい

*予算内で収めてほしい

 

これらのことを踏まえて・・・ プランナーが選んだのはシンゴンの米のり集成材

 

軽い木材シンゴン(マメ科)で暑さ8ミリの集成材なので大きくても軽いんです。

そして、無垢の木なのでどうしても湿気などで反ってしまいます

その反りを軽減するためのデザインを考えました

 

リフォーム前 建具

高さのある建具で取手が下の方についているのはしょうがないのですが・・・

そのバランスの悪さも嫌でした

シンゴンの建具 キレイなシンゴンの集成材。
気になる取手も全く気にならなくなりました

和室の押入れ襖も一緒に変えました。   念願の木製枠にシンプルな和紙。

建具

アルミの枠が嫌でした

建具

木製枠になって、取っ手が丸になったのもあり優しい感じになりましたね~

見た目はあまり変わりませんが質感が違います

お施主様、プチリフォームして大満足

 

自然素材の優しさを感じられてやっと自分らしい家に1歩近づいたと喜んでくださいました

 

新しい建具が入った日は、閉めなくてもいいのにわざわざ閉めて過ごしたそうです

 

ブログ 『プチリフォーム』 ご覧ください

www.livehouse.co.jp/blog/works_blog/putireform.html

 

お客様の声 ご覧ください

www.livehouse.co.jp/voice/okyakusama-hujisawa.html