HOMEスタッフブログスタッフブログ一覧 >横浜市南区 S様邸 基礎配筋と配筋検査(JIOと確認申請)

横浜市南区 S様邸 基礎配筋と配筋検査(JIOと確認申請)

横浜市南区 S様邸 配筋工事

 2019.01.17



皆さんこんにちは。



横浜市南区のS様邸からです。



基礎の配筋工事が進み・・・



 

 

住宅保険 JIO(瑕疵担保保険)の配筋検査

 

無事、住宅保険のJIO(新築住宅瑕疵かし保険)の

 

 

基礎配筋検査、合格しました。

 

 

おうちをチェック

■JIO(新築住宅瑕疵保険)とは?

 

・平成21年10月1日からスタートした住宅瑕疵担保履行法により定められた、新築住宅を購入する消費者を守る保険。

 

・新築住宅に万が一 不具合(瑕疵 かし)が発生した場合、 確実に補修が行われるように 、補修費用を確保(資力確保)するためにかける保険です。(保険の対象となる部分が決まっています)

 

・万が一、事業者が倒産した場合等でも、2000万円までの補修費用の支払いを消費者が受けられるというものです。

 

・保険期間は引渡し日から10年間です。

 

 

この配筋検査ともう一つ後に行われる検査に合格することが、この保険に加入する条件になります。 

 

建築確認申請 中間検査 配筋

 

そして、建築確認申請の中間検査(配筋)も

 

 

合格しました。

 

 

おうちをチェック

 

 

建築確認申請の中間検査(配筋)とは❓

 

・該当する建物を建てる際に工事の着工前に「建築確認」を役所に提出して審査を受けなければならない、という建築基準法に基づく申請行為の一つの通過点。

・基礎配筋が建築確認申請の図面通りに施工されているかの検査。

 

この中間検査に合格すれば、次の工程へ工事を進めることができます。

 

 

 

無事、両検査に合格しましたので、基礎を完成させたら 次は大工さんの出番です。お楽しみに

↓動画は42秒で見られます。

 

 

この新築3階建て現場の見学をしていただけます!

 

ご希望の方はお問合わせフォームTEL045-442-7461までお気軽にどうぞ!

関連のスタッフブログを見る