HOMEスタッフブログスタッフブログ一覧 >現場レポート 外壁モルタル漆喰 ~波音が響く海辺の家~

現場レポート 外壁モルタル漆喰 ~波音が響く海辺の家~

波音が響く海辺の家

新築現場…『波音が響く海辺の家』

 

前面道路が狭いので目の前よりちょっと離れたとこらから見ると…

 

ワクワクするような外観が感じられます

 

あっという間に外断熱の炭化コルクが終わり、モルタル漆喰が塗られていました。

壁構造

無添加住宅は外壁の内壁も漆喰です

 

外壁の構造は左のイラスト通り・・・

①構造材の柱の上に杉の板を横に貼り

②防水紙を貼り

③炭化コルクいわゆる無添加住宅の断熱材を貼ります

④そしてモルタル漆喰

⑤最後に漆喰

この5つの工程を行います

 

 

そして今回は④のモルタル漆喰まで完成しています

葉山 F様邸 漆喰モルタル

モルタル漆喰は、いわゆるモルタルと漆喰を混ぜたもの。だから色はグレーなんです

 

 

漆喰のひび割れを防ぐためにもモルタル漆喰と漆喰の二度塗りです。

 

 

よく乾かしてから、真っ白な漆喰を塗ります。

 

 

漆喰壁って時間と職人さんの技が必要なんですね~

 

 

左官屋さんと言っても…最近の壁はパネルになっていて貼るだけなので、漆喰壁を塗れる左官屋さんは貴重なんですよ

 

 

無添加住宅の壁は全部漆喰なので、専属の左官屋さんがいます。安心ですね

モルタル漆喰

ワカメ

目の前の海岸では、取れたてのワカメを干していました

 

今日現場着いて車のドアを開けるといつも以上に潮の香り…潮風を感じました。

 

春は目前ですね

 

なんとも・・・自然に癒されます

新築 無添加住宅

関連のスタッフブログを見る