HOMEスタッフブログスタッフブログ一覧 >現場リポート モルタル漆喰&石貼り 千葉県富津市

現場リポート モルタル漆喰&石貼り 千葉県富津市

漆喰モルタル

前回紹介した炭化コルクの真っ黒な外観から一変し・・・

 

外壁漆喰の下地、モルタル漆喰が塗られていました~

 

無添加住宅の外壁漆喰は断熱材炭化コルクの上に漆喰を二度塗りします

 

それは、ひび割れを防ぐためなんです

 

モルタル漆喰とはモルタルと漆喰を混ぜたもの・・・(その名のままですね

 

だから真っ白ではなく、グレーなんです

 

 

丸窓 ジュラシックウッドストーン

そして、今日は丸窓の周りに

 

ジュラシックウッドストーンという

 

木の化石の石を貼っていました

 

 

道路側はシンプルなので丸窓がワンポイントになります

 

 

天然の石は1つとして同じ形の物がないので

 

貼るのが難しい

 

と職人さん達は言います。

 

石貼りは貼る人のセンスが出ますよね~

石貼り

1つ1つ石の形を見ながらその石に命を吹き込むように貼っていきます

無添加住宅 丸窓

遠くから見ると丸窓が目立ちますね~

ジュラシックウッドストーン丸窓

もう少しで1周貼り終ります

石膏ボード

そして、室内も進んでいますよ~

 

壁の下地材。 施工ボードが貼られています

 

 

無添加住宅では、屋根裏を作らず勾配天井する事が多いんです

 

それは、屋根裏を作らず勾配天井にすることで、部屋が広く感じるからです。

 

 

 今日ジュラシックウッドストーンを周りに貼っている丸窓です

 

石膏ボード

南に向いてる大きな窓から沢山光が入りますね~

階段

階段もできています

富士山

                          今日は気持ちの良い冬晴れ  千葉県から見る富士山   とっても大きく見えました~

関連のスタッフブログを見る