HOMEスタッフブログスタッフブログ一覧 >命の為に選んだ無添加住宅 横浜市上永谷 M様

命の為に選んだ無添加住宅 横浜市上永谷 M様

M様はいつも「この家を無添加住宅㈱ライブハウスの展示場としていつでもお客様を連れておいでと言ってくださいます。

 

家を建て替えたいと10年にもわたって有名ハウスメーカーを回り、さまざまな家づくりを見て研究されたそうですがなかなかこれだ!というものに出会えなかったそうです。

そんなM様が選んだのは無添加住宅です

の為に私は無添加住宅を選んだと言ってくださいます。

実際、毎年2月頃体調を崩し1週間は寝込んでしまっていたのですが、この家に住んでから寝込むことがなくなったそうです。

 

 

早速出迎えてくださったご主人。

定年を迎えるまで直接子供達への指導にこだわり教壇に立たれていた方です。現在はボランティアで講演されています。

お話しているととてもまっすぐで温かく、昔のドラマ〈金八先生の武田鉄也〉や〈熱中時代の水谷豊〉を思い出しますこんな先生が娘や息子の担任だったらどんなに良いか・・・とふと思ってしまいました。

 

M先生(先生とお呼びします)、10年間研究して無添加住宅を選ぶだけあります!無添加住宅にとっても詳しいんです 

良さも十分体感されているのでここにお客様を連れてくると、M先生のお話でいつの間にかお客様は無添加住宅のとりこになります

M先生、プランナー小松が植えた駐車場の芝を普通のハサミで刈っているそうです

ちゃんと手入れされています

漆喰の白とコーラルストーンの優しい色が木々の緑をより一層引き立ててくれるのよ~と嬉しそうに奥様。

立派な柿の木。 これはM先生の教え子1期生の親が植えてくださった大切な木。 プランナー小松はこの木を残し建て替えしました

花壇は無添加住宅の屋根材、クールーフ。
緑豊かでお花も沢山咲いているので家の前を通る人をも楽しませています。

無添加住宅にしてなぜか本当に良く人が集まるようになったと奥様は言います。皆さん心地よいのか長居するそうです 

 

そして展示場としてご案内できるほどいつもきれいにされています。

感心すると・・・奥様は「この家に愛着があるのよ~だから大事にしたいのよ」と。 嬉しい一言でした

 

ご主人の大好きな場所。

3か月かかってまとめた子供たちの成長の記録から大事な本など・・・もちろんこの家が建つまでの工事記録もありますその記録はまた次回紹介させてもらいます。

 

M先生ご夫妻、この自宅が建つまで毎日差し入れ持って現場を見に来られたそうです職人さんたちの名前もすべて覚え、感謝し・・・そんなお施主様だからこそライブハウスを筆頭に職人さん一丸となって良い家が建つのですね

奥様のこだわりは収納この寝室のウォークインクローゼット、2つ扉がありますが中は1つの空間です。ご主人様と奥様それぞれの入り口です。

奥様がこうしたいと希望を言うと必ずと言っていいほど満足する提案がプランナー小松から戻っきたと嬉しそうに話しています。

家が建って2年たち今日時計の位置が決まりました

記念にご夫婦お気に入りの大黒柱も入れて写真を1枚

プランナー小松の考え「家は建って終わりではなく、建ってからが始まり  その家族の心地いい空間(インテリア)を作り、思い出を家に刻み、だからゆっくり家具の位置も決めたらいいと。そして末永くこのお家を守るサポートとして私たちはお付き合いさせてもらいます」にご夫婦共鳴し、今日時計の位置が決まりました。

 

さぁ、時計の位置も決まったことだし・・・待ちに待った奥様のおいしい手料理で乾杯です

ご主人はプランナー小松の為においしいお酒を。奥様は愛情こもった、本当にどれも美味しい料理を沢山用意してくださいました  本当に家族のようにお付き合いできて感謝です

野菜中心のお料理が私にはたまりません

どれもこれもおいしかった~

この菜の花コロッケと春巻き最高また食べたくなる一品でした

出会った時から今にいたるまでの数々の思い出話に花が咲きます

無添加住宅 秋田社長から直々の感謝状

無添加住宅は100年住宅だって証明するぞーって言ってくださるM先生ご夫妻 本当にありがとうございます。

これからも末永くよろしくお願いいたします。

 

 沢山美味しいものを頂き、楽しいお話聞かせて頂き、たっぷりの温かい愛情を頂き・・・鼻歌まじりで帰路につきました

ありがとうございました

関連のスタッフブログを見る