HOMEスタッフブログスタッフブログ一覧 >なぜ健康な暮らしのために断熱材に炭化コルクをつかうのか-9つの性質・効果

なぜ健康な暮らしのために断熱材に炭化コルクをつかうのか-9つの性質・効果

横浜市南区 A様邸 炭化コルク施工

 

2018.10.12

 

 

 

こんにちは。

 

 

 

横浜市南区リノベーション住宅からです。

 

 

 

この日は、無添加住宅で使用する断熱材

 

 

 

真黒な炭化コルクを施行中です。

 

Q,なぜ健康な暮らしのために、一般的な住宅に使われるグラスウールやロックウールを使わずに、

 

 

天然素材の炭化コルクを使用するのか。

 

 

 

A,それは、グラスウールやロックウールは解体時に発がん性物質になるから、また化学接着剤が使われているから、

 

 

炭化コルクは、天然素材そのままなので解体時に健康被害や環境破壊がないから、化学接着剤を使用せずに製造されているので健康被害がないなど9つの利点があるからです。

 

 

劇薬

 

原材料はグラスウールならガラス、ロックウールなら鉄炉スラグ(鉱石から金属を製錬する際などに出る岩状の物)などからできているので一見安全そうですが、



家の解体時に、細かい針状の粉塵となって飛び散ると、発がん性物質になります。

 

火事で黒煙が出る

化学接着剤が使われているので、


 

シンナーなどの有害物質が住んでいるうちに揮発してきて、頭痛などの慢性症状シックハウス症候群などの健康被害を起こす可能性がありますし、


 

火事が起こると、白煙ではなく有害な黒煙が出て吸い込むと死に至ります。

炭化コルクができるまで

なので、お家を丸ごと包む断熱材にも、化学接着剤を使わずに

 

 

蒸し焼きにする製造工程で、自らの樹液で固まり、

 

 

解体時にも環境や健康に負荷のかからない炭化コルクを使用しているのです。

 

ヨーロッパでは、塗り壁の下地材に炭化コルクを使用するのは一般的なことなんだそうですよ。

 

ヨーロッパの炭化コルク

ヨーロッパの家 漆喰壁

 

炭化コルクの優れた効果、性質は下記の9つあげられます。

スペースシャトル


 

 

①、スペースシャトルでも使われており、グラスウール並みの高い断熱効果。

炭化コルク

 

②、結露の発生を抑制する、天然素材ならではの自己吸放湿の効果。

炭

 

 

 

③、炭由来の、腐敗しにくい性質。

 

 

 

 

 

 

④、炭の力でホルムアルデヒドやアンモニアを吸収、空気の浄化効果。

防虫、防ダニ効果

 

⑤、ぜんそくやアトピーの原因となるダニに対し、高く発揮する忌避効果。

赤ちゃんご機嫌

 

⑥、1000~2000ヘルツの音を吸音する、吸音・防音効果。

⑦、コルクガシ樹皮の剥いでも9年で再生する、再生可能な性質。

 

コルク樫イラスト

漆喰と炭化コルクは火に強い

 

⑧、炭化コルクと漆喰を組み合わせて、45分準耐火仕様の大臣認定 耐火性能。

 

⑨、自らの樹脂で固まっている炭化したコルクなので、解体時に化学製品のような健康被害も環境破壊の心配もない、安全な性質。

炭化コルク 断熱材 施工中 横浜市南区 A様邸

 

この炭化コルク、

 

 

 

今回のリノベーションでは、外壁をそのまま残すので、

 

 

 

元の間柱や筋交いとの隙間を埋めるように、室内側から施工します。

 

 

 

カットしながらビスで一つ一つ止めていくので、

 

 

 

大変手間がかかる細かい仕事です。

炭化コルク 断熱材 施工中 横浜市南区 A様邸

 

熟練の大工さんにより、

 

 

 

隙間なくぴっちり施工できました。

 

 

炭化コルクと漆喰の相乗効果で、弊社のお施主様からは、

 

 

★「前の道路は車がよく通るのですが、以前の家はとてもうるさかったけど 今は静かです。天井や内壁にも断熱材を入れたお部屋で、この冬はとっても温かく過ごせました。お花の持ちがすごくいい。東京都町田市 N様

 

★「前の家で感じていた不快な湿気がないことに驚きました。千葉県富津市 G様

 

★「嫌な匂いがない東京都町田市 N様

 

★「漆喰の調湿効果か、部屋の中がサラッと感じます!この暑い夏の時期に漆喰のお部屋は涼しい。 横浜市泉区 漆喰リノベーション様

 

★「暖かくて漆喰の調湿効果を肌で感じ、空気が美味しい横浜市磯子区 K様

 

★「自分の家の生活臭が気になって、アロマでごまかしていましたが、新居は漆喰のおかげで、出かけて帰ってきても気になる臭いがなくてすごい、間取りの真ん中にあるトイレの臭いが気になるのではと入居前は漆喰の消臭効果を信じ切れず、強力な換気扇やトイレ用に空気清浄機を検討しましたが、住んでみて全く必要ないと感じた蒸し暑い日に帰ってくると、前のマンションで感じていた蒸し暑~い部屋とまったく違い、窓を開けっぱなしで出たかと勘違いするほどひやっと心地いいのにビックリ横浜市港南区 N様

 

★「猫が調子悪く病院に通っていたのですが、この家に住みだして体調が良くなってきた。 東京都練馬区 Y様

 

★「本当に嫌なにおいがない。トイレが本当に違いがよくわかる。他の新築などで目がチカチカしたりしていたが無添加住宅はまったくそういうことがなく生活できててとても良い。息子の鼻炎も無添加住宅に住みだして調子が良い。漆喰のおかげか?かなりの音量で音楽を聴いたりTVを見ても下に聞こえないので気にしないでいられるのがいい。実際下の両親に聞くと、小さい子の足音は聞こえるけれど生活音は聞こえないそうです。横浜市保土ヶ谷区 W様

 

★「毎年2月頃になると体調を崩して1週間ほど寝込んでいたのがこの家に暮らすようになって寝込むことがなくなった。横浜市上永谷 M様

 

★「この南の大きな窓から入る日差しが、間仕切りのない大空間なのに冬も暖かくてとっても過ごしやすいです。横浜市金沢区 T様

 

など、嬉しい声をたくさん頂いています。

 

 

 

 

ここまでで、なぜ健康な暮らしのために、一般的な住宅に使われるグラスウールやロックウールを使わずに、 天然素材の炭化コルクを使用するのか

 

ご理解いただけたのではないでしょうか。

 

 

そうです、健康な暮らしのために、素材自体が発がん性物質になり、健康被害を起こす化学接着剤を使用しているグラスウールやロックウールを使用せず、

 

自らの樹液で固まる自然素材で9つの性質・効果効果を持つ炭化コルクを使用しているのです。

 

 

 

その炭化コルク9つの性質・効果

 

①、スペースシャトルでも使われており、グラスウール並みの高い断熱効果。

 

②、結露の発生を抑制する、天然素材ならではの自己吸放湿の効果。

 

③、炭由来の、腐敗しにくい性質。

 

④、炭の力でホルムアルデヒドやアンモニアを吸収、空気の浄化効果。

 

⑤、ぜんそくやアトピーの原因となるダニに対し、高く発揮する忌避効果。

 

⑥、1000~2000ヘルツの音を吸音する、吸音・防音効果。

 

⑦、コルクガシ樹皮の剥いでも9年で再生する、再生可能な性質。

 

⑧、炭化コルクと漆喰を組み合わせて、45分準耐火仕様の大臣認定 耐火性能。

 

⑨、自らの樹脂で固まっている炭化したコルクなので、解体時に化学製品のような健康被害も環境破壊の心配もない、自然に還る安全な性質。

 

 

 

そして、実際にお住いのお施主様から、たくさんの効果を実感した感想をいただいています。

 

 

その効果は、住んですぐに感じていただいていることが多いのも特徴です。

 

 

あなたもぜひ、化学物質の影響のない健康な暮らし、空気がおいしく、夏涼しく冬に温かい快適な暮らし新居完成と同時に手に入れてくださいね。

 

関連のスタッフブログを見る