HOMEスタッフブログスタッフブログ一覧 >地鎮祭が無事に終わりました 藤沢市

地鎮祭が無事に終わりました 藤沢市

梅雨の時期にも関わらず、早朝の雨もやみ、無事に地鎮祭を行うことが出来ました。 

 

絵にかいたような 綺麗な富士山も見え、何とも気持ちの良い新築工事のスタートになりました

富士山

地縄

敷地に地縄をはって、初めて実際の土地に家の形を表し、位置や大きさを確認します。

 

図面で感じている大きさと実際とではまた感じ方もいろいろですよね~

 

あれ?意外と小さい・・・??

 

なんて感じる方もいるかもしれませんが、上棟して立体的に目で見ると大きく感じますよ~

地鎮祭

ライブハウスではお馴染み・・・

方除けの大社 城南宮のお札です

地鎮祭に使用するお札 一つ一つちゃんと意味があるんです

 

一番大きなお札は【上棟神札】

建物に災いが無いよう、家の安泰・招福・子孫繁栄を祈願したお札で屋根と天井との空間に納めてお祀りします。

 

お酒の左隣にあるお札は【方除御札】

方角の障りを除き、工事の安全をお守りくださるお札です。

ですので、地鎮祭が終わると現場の一角に敷地をお守りしてもらえるよう中心を向くようお祀りします。

 

 

四角い箱は【鎮め物】

土地の守護、建物の基礎が磐石なることを祈願しています。 基礎工事の時に地中に埋めます。

 

一番左にある袋は【清めの御砂】

御砂は敷地全体が清まるように、敷地の四隅と中央に清めの御砂を撒きます。 袋の中の白い砂は穢れや邪霊をはらい清め、小さな紅白の紙(切幣)は土地の神様へのお供えです。

自分たちでの地鎮祭

 

 

さぁ、地鎮祭スタートです お陽様が出てきました~

 

 

敷地の中心で二礼二拍手一礼をし、

時計回りに四隅に、お酒・お塩・お米・お砂を撒いていきます。

 

 

地鎮祭

地鎮祭

地鎮祭

無事に地鎮祭も終わり、いよいよ着工です  

自宅から富士山を眺められる日がくるのが待ち遠しいですね~

関連のスタッフブログを見る