HOMEスタッフブログスタッフブログ一覧 >横浜市泉区 I 様邸 無垢フローリング張り(動画あり)

横浜市泉区 I 様邸 無垢フローリング張り(動画あり)

横浜市泉区 I 様邸 無垢フローリング(ロシアンパイン)張り

2018.06.29

 

 

こんにちは。

 

 

横浜市泉区の新築現場からです。

 

 

 

大工さんが無垢の杉材の下地の上に、

 

 

無垢フローリング(ロシアンパイン)を張っていくところです。

 

 

無垢というのが無添加住宅のこだわりです。

 

 

 

さっきから無垢無垢、と言っていますが、

 

 

この無垢材というのは、天然の木をそのまま切り出した木材のこと。

 

 

無垢材は、季節や湿度によって多少伸縮します。

 

 

これは皆さんご存知の通り、自然な現象、無垢材の特徴です。

 

 

その伸縮を見越して、一定の目地巾をあけてフローリングを張っていきます。

 

 

木片に薄い金属プレートを付けた大工さん手作りのスペーサーを目地に差し込んで目地巾を調節します。

 

 

このスペーサー、季節によって厚みを変えます。

 

 

乾燥しているときは厚いもの、

 

 

梅雨時は薄いものにというように

 

 

その時々で大工さんが経験をもとに調節してくれます。

 

 

ちょっとした気候や湿度で変わる、

 

 

木材 の声にならない声を敏感に感じながら

 

 

それに応えるように 毎日向き合ってくれています。

 

 

お施主様に快適に住んでいただけるように、との願いです。

 

現場見学受付中です! 

ご予約、お問い合わせは電話045-422-7461メールFacebookインスタグラムでお待ちしております