HOMEスタッフブログスタッフブログ一覧 >保土ヶ谷区 N様邸 玄関 兼 DIYスペース~完成見学会します~

保土ヶ谷区 N様邸 玄関 兼 DIYスペース~完成見学会します~

2018.07.18



 

こんにちは。




7月21日(土)22日(日)完成見学会を行う、保土ヶ谷区新築住宅からです。




こちらは玄関内。ちょっと広くスペースを取っています。



 

それは、このスペースでご主人様がDIYをされるから。

DIY(ディー・アイ・ワイ)とは「 Do It Yourself 」の略、ざっくりいうと「(専門家や他人に頼まずに)自分でやる」の意味で、日本語では 日曜大工 といったところでしょうか。

 

 

 

最近テレビ番組でもDIY関連の放送をよく見かけるようになりましたし、

ホームセンターなどにもDIYコーナーが充実しています。

DIY専門店もあり、材料の販売のほか工具の使い方など教えてくれるそうです。

 

 

 

現代は色んなものが簡単に手に入る時代ですが、

 

 

 

高い安いに関わらず、誰かが作ったモノをただ買うんじゃなくて、

自分の‘‘価値‘‘に合う、自分の‘‘好きなもの‘‘を、自分の‘‘手で‘‘作りたい。

という人が増えているのかもしれませんね。

 

 

 

 

さて 話を戻しまして、このお家ではDIYの作業ために、(この写真ではちょっとしか写っていませんが)お部屋の角を活用した造り付けのデスク手洗いボールの左手に用意されています。

 

 

 

 


手洗いボール玄関にあるととっても便利。




子供たちがどろんこになって遊んで外から帰ってきた時も、靴を脱いだらすぐ手を洗っリビングにはキレイな手で入ってもらえます。

 

 

 

大きめのボールなので、汚れた顔もここで洗えます。

 

 

 

洗面所が片付いていない!

そんなときも、お客様にはこちらの水栓をお勧めできます




                             DIYのときにも水栓があると、なにかと大活躍しますね。

 

 

今は土間を傷つけないために保護シートで隠れてしまっているので実物をお見せできないのが残念ですが、出来上がりのイメージは右の写真です。

 

 

 

玄関の土間は、

 

 

 

無添加住宅外構にも使っているクールーフブラウンという濃いグレー地に茶色が混ざっている天然石を張っているので、

 

 

 

汚れも目立ちにくく、木くずがでてもほうきで掃けますし、水洗いもできますので、DIYコーナーにもぴったりです。

保土ヶ谷区 N様邸 玄関 漆喰 クールーフ土間 オリジナル無垢集成材

 

 

 

 

造り付けデスクの左側はオープン収納、オープンにしたことで容量広さを両立させることができました。

 

 

 

可動棚なので靴の他に工具も高さを調節して置けるので、収納物を限定しないのがオープン棚の魅力です。 

 

 

 

 

新居でどんなDIYをされるのかとっても楽しみですね

 

 

完成見学会で、玄関のDIYコーナーもご覧くださいね。

 

 

 

完成見学会を 7月21日22日の2日間 行いますので、ぜひお気軽にご予約下さい。

 

ご予約、お問い合わせ、はこちらから電話045-422-7461メールFacebookインスタグラム