スマホヘッダー

外構の古レンガを残す

外構の古レンガを残す

外構after レンガを残す 無添加住宅 株式会社ライブハウス
外構before レンガを残す 無添加住宅 株式会社ライブハウス
外構after レンガを残す 無添加住宅 株式会社ライブハウス
外構before レンガを残す 無添加住宅 株式会社ライブハウス

2021.01.25

 

 

【残したいものを活かす】

 

 

これはリフォームに限らず、 新築であってもいつも気に掛けている私たちの永遠のテーマ。

 

 

全て壊してしまうのではなく、 古きよきもの、 またそれにまつわるご家族の想い出を大切に残していきたい。 そう思うのです。

 

 

これは以前のお庭のアーチのレンガと石垣。

 

 

残そうかと相談していた時、 木の移植をしていた植木屋さんが、

 

 

「これあると移植しにくいから取ってくれたら嬉しいけど、こういうのもう二度と作れないから、残すんならその方がいいよ。

 

 

新しいレンガじゃこの雰囲気は絶対出ないから。」とおっしゃっていました。

 

 

気持ちを汲んでくださる植木屋さんでした。

 

 

新しい外構では、しっくい塗りの壁がレンガの後ろに控えています。

 

 

これから植栽が元気に広がり、どんな風に成長していくか とても楽しみです。