HOMEスタッフブログスタッフブログ一覧 >東京都 F様邸 屋根材は石のクールーフ、涼しくエコ

東京都 F様邸 屋根材は石のクールーフ、涼しくエコ

東京都 F様邸 クールーフ 石屋根 外断熱 炭化コルク 外観

2020.07.21

 

 

 

こんにちは。

 

 

 

東京都の新築現場からです。

 

 

 

 

ブルーシートの奥、屋根にかけられているのは天然石

 

 

 

石の屋根って珍しいと思いませんか?

 

 

 

無添加住宅の屋根材は、硯(すずり)にも使われている粘板岩のクールーフです。

 

 

 

板状に加工しやすいため、ヨーロッパでは古くから屋根材として利用されてきた歴史のある屋根材です。

 

 

 

粘板岩を薄く加工し、重ね代も極力小さくした独自の施工法で軽く仕上げたこのクールーフ。

 

 

 

夏は石と石の間を風が通り抜けることで熱がこもらず、2階や屋根裏が涼しいんです!

 

 

 

動力を使わず、自然の風を利用して涼しくする、とってもエコな屋根材です。

 

クールーフ

 

そして、作るときも破棄するときにも石なので特に処理する必要がないので、

 

 

 

地球温暖化に影響する二酸化炭素の発生なし、さらにエコです。

 

 

 

そしてそして、その石の吹き替えの目安は、石の寿命が来たら。

 

 

 

石の寿命とは割れるまでということです。

 

 

 

太古の昔からある自然物の石、割れていない石はそのままずっと使い続けることができます。

 

 

 

長く使えるというのもとっても嬉しい、エコですね。

 

 

 

 

地球温暖化の影響といわれる自然災害が増えてきています。

 

 

 

エコが気になったら、ちょっとこの記事も思い出してみてくださいね。

 

______________________

 

 

 

現在、新型コロナが心配な時期ですので、

 

 

ご好評いただいている現場見学・オーナー様宅訪問をご希望の方はスタッフまで一度ご相談ください。

 

 

一刻も早く収束しますよう祈るばかりです。

 

 

_______________________

 

 

現場見学資料請求などお問合わせはこちらか、

 

お電話 045-442-7461 までお気軽にどうぞ。お待ちしております!

関連のスタッフブログを見る